« 春分の日 | トップページ | 祈!侍ジャパン 準決勝突破‼︎ »

2017年3月21日 (火)

生きる意味

人はなぜこの世に生まれ、死に向かって生き続けるのか。
 
大切な人との別れや自身のの病気、種々の災難に
逢いながらも生き続ける意味とは?
 
浄土真宗の開祖と言われる親鸞聖人の教えに
「平生業成(へいぜいごうじょう)」という言葉があります。
 
「生きているまさに今、この世で人生の大事業を達成する」
という意味だそうです。
 
ここでの「大事業」が、人間が生まれてきた目的であり、
なんのために生まれてきて、なんのために生きているのか、
という「人生の目的」のことで、「生きているあいだに、その
目的を完成させよ」というのがこの教えの意味です。
 
自分が生まれてきた理由。今生きている理由。
 
時折我が身に立ち返って考えることで、何かを発見できる
でしょうか。
 
感謝。
 

« 春分の日 | トップページ | 祈!侍ジャパン 準決勝突破‼︎ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1926568/69995151

この記事へのトラックバック一覧です: 生きる意味:

« 春分の日 | トップページ | 祈!侍ジャパン 準決勝突破‼︎ »